コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デジタル大辞泉の解説

る【×縷】

細い糸。糸すじ。
「青煙―の如く立ち昇るを見る」〈独歩・入郷記〉

る【縷】[漢字項目]

[音]ル(呉)(漢)
細々と連なる糸筋。「一縷
細く、途切れずに続くさま。こまごまとしたさま。「縷言縷述縷説縷陳縷縷
ぼろ。「襤縷(らんる)」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

縷の関連キーワード故宮博物院[北京]屡・屢・流・留・縷佐々木 有風大場 白水郎卒都婆小町横座坊物語大場白水郎神崎 縷々春の七草直井 潔高柳重信マンサク開眼供養金縷玉衣満城漢墓五糸節鉢坊主泉鏡花糸筋七草

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android