コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

織田秀雄(2) おだ ひでお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

織田秀雄(2) おだ-ひでお

1908-1942 昭和時代前期の童話作家,教育運動家。
明治41年12月10日生まれ。小学校の代用教員をしながら民話を採録し,童謡・童話作品を発表。昭和5年上京,新興教育研究所の創立に参加,中央委員となる。さらに岩手共人会を結成するが,治安維持法違反で検挙された。昭和17年12月15日死去。35歳。岩手県出身。水沢農学校卒。筆名は織田顔。著作に童話「だいくとおにろく」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

織田秀雄(2)の関連キーワードレジスタンス文学森一生国際オリンピック委員会ガダルカナルの戦い東条英機内閣リーンフランス映画国木田独歩第2次世界大戦太平洋戦争

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android