纏綿(読み)テンメン

デジタル大辞泉の解説

てん‐めん【×纏綿】

[名](スル)
からみつくこと。「蔦(つた)が木に纏綿する」「選手の移籍に纏綿する問題」
複雑に入り組んでいること。
「其娘さんはある―した事情のために」〈漱石行人
[ト・タル][文][形動タリ]心にまつわりついて離れないさま。「情緒纏綿として去りがたい」
「人生に対する透徹なる批判と、―たる執着と」〈倉田愛と認識との出発

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android