コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

透徹 トウテツ

デジタル大辞泉の解説

とう‐てつ【透徹】

[名](スル)
澄みきっていること。透きとおっていること。「透徹した秋の空」
筋道が、はっきりと通っていること。「透徹した理論」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

とうてつ【透徹】

( 名 ・形動 ) スル [文] ナリ 
すきとおっていること。澄みきっていること。また、そのさま。 「 -した空気」 「晩秋の気-にして和適/欺かざるの記 独歩
筋が明確にとおっていること。一貫していること。また、そのさま。 「 -した論理」 「 -した洞察力」 「工夫、精密なるを要し、解悟、-なるを要す/西国立志編 正直

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

透徹の関連情報