羽合温泉(読み)はわいおんせん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鳥取県中部,湯梨浜町羽合の東郷池西岸にある温泉。かつては浅津 (あそづ) 温泉と呼ばれた。源泉湖底にある。食塩泉で,泉温は 42~60℃。神経痛リウマチ,胃腸病に効能がある。国民宿舎,老人保養施設があり,水郷情緒が豊かで,三朝 (みささ) 東郷湖県立自然公園に属する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android