コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

職能 しょくのうfunction

翻訳|function

4件 の用語解説(職能の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

職能
しょくのう
function

経営組織論上の基本概念。一般的には経営体がその目的を達成するために欠くことのできない仕事を意味する。また役割とか任務とかいう限定された意味で用いられることもあり,さらに性質を同じくする仕事の群,目的を同じくする仕事の群を職能と呼ぶときもある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

職能

職能とは、本来は職務遂行能力の意味であり、その短縮形として用いられる。そこから発展し、特定の専門的な能力を持つ職種、階層、職業の意味で用いられ、職能部門、管理職能職能団体などと表現される場合もある。逆に、ある職務や機構が持っている特定の役割や機能をさして、「管理者の職能」「経営委員会の職能」などと表現されることもある。

出典|ナビゲート
ナビゲート ビジネス基本用語集について | 情報

大辞林 第三版の解説

しょくのう【職能】

職務を果たす能力。
社会・企業などの大きな枠組みの中で、その職業・職務の果たす役割。
もののはたらき。あるものの中で果たす役割。 「下院としての-」 「文法上の-」

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

職能の関連情報