芸事(読み)げいごと

精選版 日本国語大辞典の解説

げい‐ごと【芸事】

〘名〙
① 琴、三味線、踊りなど、自分で楽しむ遊芸。
※浮世草子・西鶴織留(1694)三「惣して芸事(ゲイごと)すゑずゑの手に渡りて捨(すた)れるためし有」
② 芸術のこと。
※西国立志編(1870‐71)〈中村正直訳〉一「職業を勉め芸事(〈注〉ゲイジュツ)を修め善するもの」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android