芸事(読み)げいごと

精選版 日本国語大辞典「芸事」の解説

げい‐ごと【芸事】

〘名〙
① 琴、三味線、踊りなど、自分で楽しむ遊芸
※浮世草子・西鶴織留(1694)三「惣して(ゲイごと)すゑずゑの手に渡りて捨(すた)れるためし有」
② 芸術のこと。
※西国立志編(1870‐71)〈中村正直訳〉一「職業を勉め芸事(〈注〉ゲイジュツ)を修め善するもの」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android