コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蔦温泉 つたおんせん

4件 の用語解説(蔦温泉の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

蔦温泉
つたおんせん

青森県南部,十和田市の西部,八甲田火山群 (→八甲田山 ) の赤倉岳東麓にある温泉地。山地から奥入瀬川上流部へおりる途中にあり,ブナの原生林に囲まれて閑静。泉質は単純泉。泉温約 50℃。付近には蔦沼を含む七つの沼が点在し,蔦の七沼と呼ばれ,散策コースになっている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

つたおんせん【蔦温泉】

青森県十和田市十和田湖町、八甲田山の南東にある温泉。単純泉。大町桂月の墓がある。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

蔦温泉
つたおんせん

青森県中央部、十和田(とわだ)市にある温泉。八甲田(はっこうだ)火山群の山ふところにあり、ブナの原生林に囲まれる。旅館は古くから1軒だけであるが、明治の文人大町桂月(おおまちけいげつ)がこの地をこよなく愛し、幾度となく訪れている。十和田八幡平(はちまんたい)国立公園域で、付近には蔦沼などの小湖沼群がある。泉質は単純温泉。JR東北新幹線新青森駅から十和田湖行きのバスが通じる。[横山 弘]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

蔦温泉の関連情報