コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トウ

大辞林 第三版の解説

とう【薹】

〔形が塔に似ているところからいうか〕
アブラナ・フキなどの花茎。
[句項目]

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

薹の関連キーワードケミカル・コントロールシュンギク(春菊)惚ける・耄けるフランスギクチンゲンサイジベレリン二年生植物ルピナス蕗の祖父蕗の姑蕗味噌レタス薹立ち茎立ち紅菜薹抽薹五葷とう立つ油菜

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

薹の関連情報