コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤原栄子 ふじわらのえいし

1件 の用語解説(藤原栄子の意味・用語解説を検索)

朝日日本歴史人物事典の解説

藤原栄子

生年:生没年不詳
平安後期の女房,崇徳天皇の乳母,典侍。呼称は但馬。鳥羽天皇の権臣藤原顕隆藤原悦子(弁三位)の娘。夫は藤原忠隆(基隆の子)。天皇誕生の際には,唯一の正式な乳母として参じた。なお,忠隆の妹は後白河天皇の乳母である。<参考文献>『長秋記』

(楢原潤子)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

藤原栄子の関連キーワード惟子内親王顕円近衛局少将内侍(2)尊真大納言局(4)長井宗衡坊門局(3)用堂

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone