コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤崎町 ふじさき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

藤崎〔町〕
ふじさき

青森県中西部,弘前市北東部に接する町。 1923年町制。 1955年十二里 (じゅうにさと) 村と,2005年常盤村と合体。 11世紀終わり頃,安東氏が藤崎城を築城し,津軽地方支配の本拠地とした。岩木川流域の沖積平野である津軽平野の南部に位置し,米作とリンゴ栽培が主産業。リンゴを研究する弘前大学農学生命科学部付属藤崎農場がある。 JR五能線奥羽本線,国道7号線と 339号線が通る。面積 37.29km2。人口 1万5179(2015)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

藤崎町の関連情報