コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤豆/鵲豆 フジマメ

デジタル大辞泉の解説

ふじ‐まめ〔ふぢ‐〕【藤豆/×鵲豆】

マメ科の蔓性(つるせい)の一年草。葉は3枚の小葉からなる複葉。夏から秋、紫色か白色の蝶形の花が咲く。莢(さや)は鎌形で、黒色の豆が数個入る。若い莢は食用。熱帯地方の原産で、栽培される。千石(せんごく)豆。隠元豆。あじまめ。 秋》

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

藤豆 (フジマメ)

学名:Dolichos lablab
植物。マメ科のつる性一年草,園芸植物,薬用植物

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

藤豆/鵲豆の関連キーワード江森 天寿

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android