コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

複比例 ふくひれいcompound proportion

4件 の用語解説(複比例の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

複比例
ふくひれい
compound proportion

2変数 xy の関数になる量 zf(xy) が,x を固定したときには y に比例し,y を固定したときには x に比例するとき,xy に複比例するという。ここで af(1,1) とすると zaxy になる。たとえば,輸送量は重量と距離に比例するとか,運動量は質量と速度に比例するとか,複比例する量は多い。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ふくひれい【複比例 compound proportion】

ある量が二つ以上の量に比例または反比例するとき,複比例するという。厳密にいえば,互いに関係する三つ以上の量,x1,……,xm,y1,……,yn,z(m,n≧0)が,をみたす(zx1,……,xmに比例し,y1,……,ynに反比例する)とき,zx1,……,xm,y1,……,ynに複比例するという。例えば,〈気体の体積は,圧力に反比例し,絶対温度に正比例する〉というボイル=シャルルの法則は,1molの気体の体積をv,圧力をp,絶対温度をTとすると,で表される。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

ふくひれい【複比例】

比例式の等号の一方の側、あるいは双方の側が複比の形をしているもの。例えば、a : b c : d に対し a c : b d e : f が成り立つとき、 a b c d e f は複比例するという。複比例式。 → 複比

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone