コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西村晃 にしむら こう

1件 の用語解説(西村晃の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

西村晃 にしむら-こう

1923-1997 昭和後期-平成時代の俳優。
大正12年1月25日生まれ。西村真琴の次男。特攻隊員として終戦をむかえる。東京青年劇場などをへて昭和26年「風雪二十年」で映画デビュー。「真空地帯」「赤い殺意」などでの個性的な演技で注目される。58年からのテレビドラマ「水戸黄門」の2代目黄門役で人気をあつめた。平成9年4月15日死去。74歳。北海道出身。日大卒。
【格言など】人生は三幕物の芝居。四十歳からが二幕目,六十歳からが三幕目の幕開きです(人生訓)

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

西村晃の関連キーワード浅香鉄心石和鷹石崎一正杉岡碩夫辻隆辻広永沢満原田憲星野真吾村木忍

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

西村晃の関連情報