コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

記憶保護

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

記憶保護

メモリー保護」のページをご覧ください。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

きおくほご【記憶保護 memory protection】

コンピューターの記憶装置やその中のデータなどを正当にして正常な使用・操作だけに限定する制御を記憶保護という。記憶内容を不当な,もしくは誤った操作から保護することは,小容量のメモリーを個人的に単純な形態で使用するときはあまり問題はないが,コンピューターシステムが大規模になり,多重プログラミングや時分割使用データベース管理システムへとメモリーの高度で効率的な使用法が開発されるに従い,プログラミング上の誤り,他使用者による記憶内容の破壊・悪用,誤動作・故障の波及などが重大な問題となってくる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

記憶保護
きおくほご
memory protection; storage protection

コンピュータの記憶装置のある部分をプログラム的に書き換え禁止にして,その内容を保護することをいう。記憶保護を行うために特殊なハードウェアをもち,命令のアドレスが記憶保護番地をさすと,その命令を拒否するようになっている場合が多い。オペレーティングシステムの常駐部分,多数のプログラムが同時並行処理されているときの他のプログラムの部分,補助記憶装置の重要なデータの部分などに記憶保護をかける。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

記憶保護
きおくほご
storage protection

コンピュータの記憶装置やその記憶内容の不正な使用を禁じる制御のこと。コンピュータシステムが大規模になり、複数のユーザーが共同利用する機会が増えると、記憶保護が必要となる。保護の基本動作には、(1)記憶内容の破壊や変更を防ぐ書込み保護、(2)記憶内容の盗用を防ぐ読取り保護、(3)プログラムの使用権を保護し、プログラムの暴走を防ぐ実行保護がある。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

記憶保護の関連キーワードコンピューターPMMU

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android