コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

説草 せっそう

百科事典マイペディアの解説

説草【せっそう】

(1)法事のこと。(2)法話唱導のための手控え。携帯に便利なように,一辺が十数cmの方形の小型の数葉からなる小冊子で,1冊に1話が普通で,多くても2,3話程度。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

説草の関連キーワードフォートノックス源氏 鶏太金沢文庫メイラー安居院