コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デジタル大辞泉の解説

か〔クワ〕【課】

事務機構の小区分。多く局・部の下にあり、係の上にある。「人事異動でが変わる」「資材
教科書などの内容のひと区切り。単元より小さい単位。「前のを復習する」「第一

か【課】[漢字項目]

[音](クヮ)(呉)(漢)
学習漢字]4年
仕事・勉強・税などを義務として割り当てる。「課業課税課題課徴金公課賦課
割り当てられた仕事や勉強。「課外課程課目学課正課日課放課後
官庁や会社の事務の一区分。「課長庶務課」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

か【課】

役所や会社などの組織上の小区分。普通、局・部より下で係より上。
教科書などの一区切り。章。 「来週から次の-に入る」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のの言及

【人頭税】より

…各個人に頭割りに課す税をいう。ヨーロッパ諸語ではpoll tax(英語),Kopfzins(ドイツ語),capitation(フランス語)といい,いずれも〈頭〉を意味する語を含んでいる。…

※「課」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

課の関連キーワード自治体の「営業」ビューロー時祷・時禱気象大学校聖務日課潰れ百姓課田法小区分四季帳占田法マル暴港務無役科第工務教務所役総務定田蠲符

課の関連情報