コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

謝玄 しゃげんXie Xuan; Hsieh Hsüan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

謝玄
しゃげん
Xie Xuan; Hsieh Hsüan

[生]建元1(343)
[没]太元13(388)
中国,東晋 (→) の貴族で武将。字は幼度。陳郡陽夏 (河南省) の人。東晋の名臣謝安の甥。孝武帝のとき,前秦の苻堅 (ふけん) が大挙南下しようとしたが,太元8 (383) 年,玄は精兵を率い,前鋒都督となって諸将とともにそれを防ぎ,淝水において大勝した (→淝水の戦い) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

しゃ‐げん【謝玄】

[343~388]中国、東晋の武将。謝安の甥。字(あざな)は幻度。謝安の推薦で建武将軍となり、383年の淝水(ひすい)の戦いで、謝安・謝石とともに前秦の苻堅(ふけん)の大軍を壊滅させた。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しゃげん【謝玄】

343~388) 中国東晋の武将。字あざなは幻度。謝安の甥。謝安とともに苻堅ふけんの軍を淝水ひすいに撃破した。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の謝玄の言及

【謝霊運】より

…陳郡陽夏(河南省)の人。六朝(りくちよう)きっての名門貴族の出で,祖父の謝玄は東晋を北方異民族の侵入から救った英雄として名高い。謝霊運は父祖以来の爵位を継いで康楽公に封ぜられたから,謝康楽とも呼ばれる。…

※「謝玄」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

謝玄の関連キーワード【ひ】水の戦風声鶴唳謝霊運

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android