コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

象頭山 ぞうずさん

7件 の用語解説(象頭山の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

象頭山
ぞうずさん

「琴平山 (ことひらやま)」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ぞうず‐さん〔ザウヅ‐〕【象頭山】

香川県西部にある琴平山(ことひらやま)の異称。形が象の頭に似ているところからいう。標高521メートル

ぞうず‐せん〔ザウヅ‐〕【象頭山】

インド中部の伽耶(がや)城西方の山。象の頭に似ているといわれる。釈迦(しゃか)が修行し、また説法したという所。伽耶山。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

象頭山【ぞうずさん】

琴平山,金比羅(こんぴら)山とも。香川県西部の大麻(おおさ)山(616m)の南東部分(名勝・天然記念物)。標高521m。中腹に金刀比羅(ことひら)宮がある。遠望すると象の頭のように見えるための山名と伝え(讃岐国名勝図会),与謝蕪村は〈象の眼の笑ひかけたり山桜〉の句を残している。
→関連項目香川[県]琴平[町]

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

ぞうずさん【象頭山】

香川県西部の琴平ことひら山の別称。

ぞうずせん【象頭山】

インド中部の伽耶がや山の別称。形が象の頭に似ているという。釈迦が修行した所。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

象頭山
ぞうずさん

香川県西部にある琴平山(ことひらやま)の別称。山容が象の寝ている姿に似ていることからつけられた。国指定名勝・天然記念物。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の象頭山の言及

【大麻山】より

…標高616m。南東部を象頭山(ぞうずさん)とよび,金刀比羅(ことひら)宮の神域で,暖帯自然林でおおわれ,名勝,天然記念物に指定されている。ふもとには1368段の長い石段の参詣道と,それに沿って数百軒の旅館,飲食店,みやげ物店が並ぶ門前町琴平が発達している。…

※「象頭山」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

象頭山の関連キーワード琴平山金毘羅・金比羅金毘羅宮金毘羅船金毘羅船船金毘羅金比羅絵馬館山口県下関市金比羅町香川県仲多度郡琴平町福岡県北九州市戸畑区金比羅町

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

象頭山の関連情報