コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貨客船 カキャクセン

デジタル大辞泉の解説

かきゃく‐せん〔クワキヤク‐〕【貨客船】

旅客と貨物を同時に運ぶ船。法的には貨物設備の多少にかかわらず、旅客定員が12名までの貨物船と、これを超える旅客船とに分けられる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

貨客船【かきゃくせん】

貨物・旅客の双方を輸送する船。法律上は,旅客定員12名以下は貨物船,13名以上は客船となり,船および人命の安全に関する設備・構造は客船としての規定を受ける。通常,船体中央上部に客室をもち,前後に荷役設備,ハッチなどを備える。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

かきゃくせん【貨客船 semicargo ship】

貨物と旅客の両方を輸送する船。旅客設備は上部の甲板上に,貨物室は船倉内に設けられる。法律上は12名をこえる旅客定員をもつ船は客船として扱われ,安全上の設備,構造は客船としての規定を受ける。貨物船客船【小山 健夫】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

かきゃくせん【貨客船】

旅客と貨物を同時に輸送する船。貨客混合船。かかくせん。 〔海上運送法などでは、旅客定員が一二名を超えないものは、客を乗せる設備があっても貨物船に含める〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

貨客船
かきゃくせん

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の貨客船の言及

【商船】より

…商船はさらに法規上では,旅客定員が12名を超える旅客船(客船)と12名以下の貨物船(非旅客船ということもある)に分類される。貨客船は旅客定員のうえでは客船に入るが,旅客のほかに貨物を積むものである。貨物船はかつては雑貨を運ぶ一般貨物船が主体であったが,近年の海上輸送量の増大に伴って,大型化とともに専用船化が進んできた。…

※「貨客船」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

貨客船の関連情報