贋造(読み)がんぞう

精選版 日本国語大辞典「贋造」の解説

がん‐ぞう ‥ザウ【贋造】

〘名〙 本物そっくりにせて造ること。また、そのもの。偽造贋作
※舎密開宗(1837‐47)内「水を和して物像を塑(つく)り金銀の鋳型を埏し大理石造し」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「贋造」の解説

がん‐ぞう〔‐ザウ〕【×贋造】

[名](スル)本物に似せてつくること。偽造。贋作。「美術品を贋造する」「贋造紙幣」
[類語]模造偽造偽作贋作代作変造複製作り物偽物紛い物食わせ物如何様いかさま擬古コピーイミテーションレプリカフェイク

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通「贋造」の解説

【贋造】がんぞう

偽造。

字通「贋」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

LGBTQ

セクシュアルマイノリティ(性的少数者)を表す言葉で、性的指向や性自認を意味する英語の頭文字をとって作られた。Lesbian(レズビアン)は同性を恋愛の対象とする女性、Gay(ゲイ)は同性を恋愛の対象と...

LGBTQの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android