コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

越後線

百科事典マイペディアの解説

越後線【えちごせん】

柏崎〜吉田〜新潟間のJR線。営業キロ83.8km。1913年越後鉄道(柏崎〜白山)全通,1927年国有化,1951年関屋〜白山間の路線が変更され新潟駅に接続した。
→関連項目西[区]西蒲[区]

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

越後線
えちごせん

東日本旅客鉄道の線路名称。柏崎(かしわざき)―新潟間83.8キロメートル、全線単線、電化。信越(しんえつ)本線が主として信濃(しなの)川の東岸を走るのに対して、日本海岸に近い地域を走る鉄道である。沿線に弥彦(やひこ)山などの観光地がある。1912~1913年(大正1~2)柏崎―白山(はくさん)間を越後鉄道として開業し、1927年(昭和2)国有化されて越後線となった。国有化に関連して疑獄事件を起こしたことで有名。ターミナルの白山駅は信濃川の北岸にあり、新潟の市街部に近く位置していたが、1951年(昭和26)白山―新潟間を開業して、信越本線のターミナルである新潟駅と結ばれた。1987年、日本国有鉄道の分割民営化に伴い、東日本旅客鉄道に所属。[青木栄一・青木 亮]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

越後線の関連キーワード菖蒲塚古墳〈新潟県〉新潟県新潟市西蒲区新潟県新潟市西区東日本旅客鉄道西山(新潟県)八幡林官衙遺跡新潟県新潟市JR東日本和島[村]西川[町]新潟県燕市西山[町]岩室[村]吉田[町]刈羽[村]柏崎(市)分水[町]長岡(市)西蒲[区]巻[町]

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

越後線の関連情報