コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

近江牛 オウミギュウ

3件 の用語解説(近江牛の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

おうみ‐ぎゅう〔あふみギウ〕【近江牛】

滋賀県内で飼育された黒毛和牛で、一定の基準に適合したもの。銘柄牛の一。松阪牛などと並んで日本三大和牛に数えられる。おうみうし。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

近江牛

神戸牛、松阪牛と並ぶ日本三大銘柄牛とされる。江戸時代の元禄年間には彦根藩で牛肉のみそ漬けが考案され、その後、将軍家に献上されるなど、最も古いブランドとして知られる。2005年の産地偽装事件を機に、県は近江牛の定義を「県内で最も長く飼育された黒毛和種」と決めた。現在約1万2千頭が県内で肥育され、年間約6千頭が出荷されている。

(2011-12-08 朝日新聞 朝刊 滋賀全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

近江牛(おうみぎゅう)

滋賀県の草津市などの指定された地域の農家で肥育された黒毛和種の牛肉のうち、一定の基準を満たしたもの。地域団体商標

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の近江牛の言及

【牛肉】より

…以後の日本における牛肉食については〈肉食〉の項目に譲るが,幕末ごろからヨーロッパとの接触が拡大するとともに,牛肉を食べる文化はだんだんと日本に広まってきた。 日本の肉牛は大部分が黒毛和種で,各地で生産された子牛を,三重県や滋賀県へ送って濃厚飼料で念入りに肥育したものが松阪牛や近江牛などの銘柄牛と呼ばれ,とくに3歳の未経産の雌牛の肉が最上であるとして珍重される。ただし,三重県,滋賀県産であっても,特別の飼育をされていないものは銘柄牛とは呼ばない。…

※「近江牛」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

近江牛の関連キーワード神戸牛松阪牛松阪牛合せ黒毛和牛銘柄牛雄牛と槍松阪牛の日日本三大うどん大原合戦

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

近江牛の関連情報