コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鈴木音高 すずき おとたか

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鈴木音高 すずき-おとたか

1862-1924 明治時代の自由民権運動家。
文久2年7月8日生まれ。中江兆民仏学塾などでまなび,明治16年静岡で代言人(弁護士)を開業。19年政府転覆をくわだてた静岡事件で逮捕され,有期徒刑14年。出獄後渡米し,シアトルに東洋貿易を設立。33年アメリカ移民事件をおこす。大正13年2月28日シアトルで死去。63歳。駿河(するが)(静岡県)出身。旧姓山岡

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

鈴木音高の関連キーワード湊省太郎明治時代

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android