コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

画策 カクサク

デジタル大辞泉の解説

かく‐さく〔クワク‐〕【画策】

[名](スル)はかりごとをめぐらすこと。ひそかに計画を立てること。また、その計画。「陰であれこれ画策する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かくさく【画策】

( 名 ) スル
計画を立てその実現に努めること。謀はかりごとを巡らすこと。多く、好ましくないという気持ちを込めて使う。策動。 「裏面で-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

画策の関連キーワードイスラム過激派の欧米への反発コンスタンチノス2世アンタルキダスの和約メムノン[ロードス]河合勘解由左衛門鳥羽・伏見の戦伊賀朝光の娘ダルライザー板垣征四郎粛親王善耆徳大寺公純川崎孫四郎河本杜太郎加藤謙二郎加藤 寛治二上 兵治石原 莞爾土肥原賢二若槻礼次郎橋本 柳一

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

画策の関連情報