コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

間合(い) マアイ

デジタル大辞泉の解説

ま‐あい〔‐あひ〕【間合(い)】

隔たり。「間合いを詰める」
適当な時機。ころあい。「間合いを見計らう」
舞踊・音楽などで、調子や拍子の変化する間のわずかの時間。
剣道で、向かい合った両者の隔たり

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

間合(い)の関連キーワードホール(Edward T. Hall)合計特殊出生率(2007年)マルチプルタイタンパー藤田小平次(初代)チェンジオブペースコブラゴールド石川五右衛門国際レジーム自由貿易協定あめくみちこソフト・ロー十返舎一九すま けい久野圭一郎小川ひかる社会保障費岩崎小弥太組手試合電気椅子寡夫控除

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android