コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

静電単位系 せいでんたんいけい system of electrostatic units

5件 の用語解説(静電単位系の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

静電単位系
せいでんたんいけい
system of electrostatic units

電磁気の単位系の1種で,esu (または CGSesu) と略記する。真空の誘電率の値を1の無次元の量とし,1esuの電気量=真空中で 1cmの距離にある相等しい電気量の間に働く力が1ダインであるときの各電気量。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

静電単位系【せいでんたんいけい】

長さ,質量,時間のほかに,クーロンの法則によって定義される電気量を基本単位とする単位系。electro-static unitの頭文字をとってesuと略記。CGS静電単位系では,センチメートルグラム,秒のほかに,真空の誘電率を値1の無次元量として,真空中で1cmの距離にあって互いに1ダインの力を及ぼす相等しい二つの電気量のおのおのを1CGS静電単位の電気量と定義する。
→関連項目国際単位CGS単位系

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

せいでんたんいけい【静電単位系 electrostatic system of units】

単位系の一種。記号esuで表す。電気量qをもつ二つの点電荷が,互いに距離rだけ隔たって存在するとき,両者に作用する力fは,比例定数をkとして,fkq2/r2で表されるが,いまkは無次元でその値は1に等しいと取り決めれば,qf1/2rとなるから,電気量qの単位を(力の単位)1/2・(長さの単位)と定義することができ,それをもとにして電流その他の量の単位をも定めることができる。このようにして定められる単位の集団を静電単位系という。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

せいでんたんいけい【静電単位系】

力学的基本単位に CGS 単位を用い、クーロンの法則によって電気量の単位を定めた電磁気に関する単位系の一。略号 esu   CGS 静電単位系。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

静電単位系
せいでんたんいけい

CGS単位系に、静電気に関するクーロンの法則を利用して定めた電気量の単位を加えた単位系。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

静電単位系の関連キーワードCウェーバガウス単位系原子単位系重力単位系絶対単位系電磁単位系エー静電単位ヘヴィサイド‐ローレンツの単位系

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone