コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

香具 コウグ

デジタル大辞泉の解説

こう‐ぐ〔カウ‐〕【香具】

香道具」に同じ。
香の材料。匂(にお)い袋や薫物(たきもの)に用いる麝香(じゃこう)・白檀(びゃくだん)・沈香(じんこう)など。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

こうぐ【香具】

薫物たきものや匂い袋などに用いる沈香じんこう・丁字ちようじ・白檀びやくだん・麝香じやこうなどの総称。
香道具こうどうぐ 」に同じ。
香具売り 」の略。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

香具の関連キーワードアメノタネコノミコト(天種子命)滋賀県長浜市木之本町大音大阪府大阪市淀川区加島奈良県橿原市南浦町上原真佐喜(2代)飯田新七(2代)小見山天老荻野沢之丞天降り付くとりよろう菊川英山花車商ひ谷島主水大和三山啼沢女命埴安の池松本重巻香具売り茂みさぶ天香山

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

香具の関連情報