コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クグイ

デジタル大辞泉の解説

くぐい〔くぐひ〕【×鵠】

《「くくい」とも》白鳥(はくちょう)の古名。 冬》
「今高往く―の音を聞きて」〈・中〉

こう〔こふ〕【×鵠】

ハクチョウの古名。〈和名抄

こく【×鵠】

白鳥(はくちょう)の別名。
弓の的の中央にある黒い星。ほし。

こく【鵠】[漢字項目]

[音]コク(漢) [訓]くぐい まと
鳥の名。ハクチョウ。「鴻鵠(こうこく)
弓の的。的の中心。「正鵠

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

くぐい【鵠】

〔上代は「くくい」〕
白鳥の古名。 「大いなる-/即興詩人 鷗外

こう【鵠】

白鳥の異名。くくひ。こひ。 〔和名抄〕

こく【鵠】

白鳥はくちょうの漢名。
弓の的の中心にある黒い星。ほし。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

鵠 (ハクチョウ・クグイ)

学名:Cygnus bewickii
動物。ガンカモ科の鳥

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

鵠の関連キーワード穀・黑・克・刻・剋・告・哭・国・國・梏・石・穀・谷・酷・鵠・黒細君(中国、前漢)久方の・久堅の井崎 嘉代折口 春洋藤沢[市]白鳥正鵠を射る正鵠を得る白隠慧鶴誉津別命岡田十松出雲広嶋若林友輔即興詩人小池琴河柳川琴風並河寒泉あぎとう山辺大鶙

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鵠の関連情報