コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

麦藁細工 ムギワラザイク

デジタル大辞泉の解説

むぎわら‐ざいく【麦×藁細工】

麦藁を種々の色に染めて、編んだり、箱などにはって模様をつけたりする細工

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

むぎわらざいく【麦藁細工】

染めた麦藁を編んだり貼りつけたりして玩具などに細工すること。また、その細工。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

麦藁細工
むぎわらざいく

裸麦または大麦の上方第一節までの部分を切り取ったものを「麦藁」といい、岡山、香川、広島、愛知などで盛んにつくられている。簡単な細工法としては、切ったままの麦藁を順次継ぎたして籠(かご)をつくる、縦に開いて平らにした麦藁を箱に貼(は)り付けるなどがある。東京・駒込(こまごめ)富士神社の「むぎわら蛇(へび)」は招福の、また、品川千体荒神の「住吉(すみよし)踊」の人形は家内安全の縁起物として売られ、ほかにも広く郷土玩具(がんぐ)の製作に用いられている。[秋山光男]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

麦藁細工の関連キーワード鴨方玩具

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android