コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒蜥蜴 クロトカゲ

2件 の用語解説(黒蜥蜴の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

くろとかげ【黒蜥蜴】

広津柳浪の小説。明治28年(1895)発表。醜女お都賀が無頼の舅(しゅうと)を毒殺し、自殺するまでの人生を描いた、深刻小説の代表作。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

黒蜥蜴

1968年公開の日本映画。監督:深作欣二、原作:江戸川乱歩、脚色:成澤昌茂、撮影:堂脇博。出演:丸山明宏、木村功、川津祐介、宇佐美淳也、西村晃、丹波哲郎三島由紀夫ほか。江戸川乱歩の同名小説を三島由紀夫が戯曲化したものをさらに脚色、映画化した。

出典|小学館
デジタル大辞泉プラスについて | 情報

黒蜥蜴の関連キーワード深刻小説日清戦争観念小説文芸倶楽部閔妃暗殺事件金弘集ブラウンスアダメロ岩博文館バレーラ

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

黒蜥蜴の関連情報