コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

DSD でぃーえすでぃー

5件 の用語解説(DSDの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

DSD

スーパーオーディオCDに用いられている記録方式。ソニーPhilips社によって開発された独自の方式で、CDの記録方式として広く普及しているPCMとは異なり、音声信号の大小を1ビットデジタルパルスの密度で表現しているため、より原音に近い形で記録・再生できる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パソコンで困ったときに開く本の解説

DSD

音声をデジタル録音して記録する方式のひとつです。広く使われているPCMとは異なる方式を採用しており、主に高音質での音楽録音に利用されます。ハイレゾ音楽の配信でも利用されています。録音や再生には、DSD対応の機器やソフトが必要です。
⇨PCM、USB DAC音楽配信
ハイレゾリューション

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ディー‐エス‐ディー【DSD】[disorders of sex development]

disorders of sex developmentdisorders of sex differentiation》⇒性分化疾患

ディー‐エス‐ディー【DSD】[direct stream digital]

direct stream digital》高品質オーディオ向け光ディスクSACDで採用されたデジタル信号の変換方式。ソニーとオランダフィリップス社により命名。サンプリング周波数は従来の音楽用CDの64倍にあたる2.8224メガヘルツ。音声信号の振幅の大きさを1ビットパルスの粗密で表すパルス密度変調PDM)を用いる。そのため、同方式によるオーディオシステム全般は1ビットオーディオとも呼ばれる

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

流通用語辞典の解説

DSD【direct store delivery】

ダイレクト・ストア・デリバリー。商品を配送センターや倉庫を経由せず、製造業者から直接小売店舗に納品する手法。DSD(直納品)する主な商品カテゴリーとしては、ソフトドリンクビール、パン、日配品、取扱いに特別な注意が必要な商品等である。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

DSDの関連キーワードスーパーディスクスーパー・オーディオCD(SACD)カーオーディオスーパーオキサイドディスムターゼHDDオーディオプレーヤースーパーオキサイドDVDオーディオ仮面ライダーオーズ/スーパータトバコンボカーオーディオマガジンスーパーおっとっと

DSDの関連情報