DSD(読み)でぃーえすでぃー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

DSD

スーパーオーディオCDに用いられている記録方式。ソニーとPhilips社によって開発された独自の方式で、CDの記録方式として広く普及しているPCMとは異なり、音声信号大小を1ビットのデジタルパルスの密度で表現しているため、より原音に近い形で記録・再生できる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

DSD

音声をデジタル録音して記録する方式のひとつです。広く使われているPCMとは異なる方式を採用しており、主に高音質での音楽録音に利用されます。ハイレゾ音楽の配信でも利用されています。録音や再生には、DSD対応の機器やソフトが必要です。
⇨PCM、USB DAC、音楽配信、
ハイレゾリューション

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

デジタル大辞泉の解説

ディー‐エス‐ディー【DSD】[disorders of sex development]

disorders of sex developmentdisorders of sex differentiation》⇒性分化疾患

ディー‐エス‐ディー【DSD】[direct stream digital]

direct stream digital》高品質オーディオ向け光ディスクSACDで採用されたデジタル信号の変換方式。ソニーとオランダのフィリップス社により命名。サンプリング周波数は従来の音楽用CDの64倍にあたる2.8224メガヘルツ。音声信号の振幅の大きさを1ビットのパルスの粗密で表すパルス密度変調(PDM)を用いる。そのため、同方式によるオーディオシステム全般は1ビットオーディオとも呼ばれる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

DSDの関連情報