コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

DSP でぃーえすぴー

9件 の用語解説(DSPの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

DSP

デジタルシグナルプロセッサーのことで、デジタル信号を専門に処理するマイクロプロセッサー。積和演算を高速に処理でき、画像や音声の処理に向いている。パソコンの他にシンセサイザーなどの電子楽器にも利用されている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵2015の解説

DSP

デジタル信号処理専用のプロセッサーのこと。高速フーリエ変換デジタルフィルターなどのデジタル信号を高速に処理できる。特に、信号処理でよく使う積和演算を高速で処理できる回路が採用されている。現在、これらの処理をわずか20〜100ナノ秒で実行できるものが開発されている。携帯電話ビデオ信号帯域圧縮から始まって、家電機器やロボットモーター制御などに使われ、需要が急速に伸びている。

(荒川泰彦 東京大学教授 / 桜井貴康 東京大学教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ディー‐エス‐ピー【DSP】[digital signal processor]

digital signal processor》デジタル信号の高速処理に特化したマイクロプロセッサーオーディオ機器やパソコンのサウンドカード、モデムなどに搭載される。デジタルシグナルプロセッサー。

ディー‐エス‐ピー【DSP】[demand side platform]

demand side platform》⇒デマンドサイドプラットホーム

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カメラマン写真用語辞典の解説

DSP

ASIC」のページをご覧ください。

出典|カメラマンWeb
解説は執筆時の情報に基づいており、現時点で最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典の解説

ディーエスピー【DSP】

画像や音声などのデジタル信号の処理に特化したマイクロプロセッサー。◇「digital signal processor」の頭文字から。⇒マイクロプロセッサー

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

DSP

〖digital signal processor〗
デジタル-シグナル-プロセッサー。基音の信号をデジタル的に処理するプロセッサー。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

DSP
ディーエスピー
digital signal processor

入力信号をデジタル処理して,時間差や位相差を持った信号に変えること,およびその機器。リスニングルームでの音の臨場感をステージホールのそれに近づけるのが目的だが,現実にはありえないまったく新しい音を作り出すこともできる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

DSP
でぃーえすぴー

デジタル・シグナル・プロセッサーDigital Signal Processorの略。オーディオビデオ、計測値などの時系列データの処理専用につくられた1チップ・マイクロプロセッサーをいう。従来のアナログ処理では困難な機能を、デジタル化によって実時間で処理するもので、積和論理回路などのハードウェアにより、汎用(はんよう)のマイクロプロセッサーよりはるかに高速でデジタル化、特定の信号を通過させるフィルタリング、データの圧縮・伸長などの信号処理を行う。4ミリワットの低電力で100メガヘルツの高速のものが開発され、パソコン用の周辺装置やアプリケーション開発ツールも充実してきている。DSPはマルチメディア・パソコン、留守番電話、携帯電話、デジタルAV機器、高速モデム、ハードディスク装置、コピー機、カラオケ機器などに広く使用されている。[岩田倫典]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のDSPの言及

【コンピューターミュージック】より

…これは電子オルガンやコンピューターのキーボード,ジョイスティックなどのインターフェースの操作によりリアルタイムで音響に変化を与えることができるシステムであった。これは一方ではシンセサイザー,サンプラーの開発やMIDIとパーソナルコンピューターの誕生と共に,(3)の形のコンピューターミュージックを可能にし,他方ブーレーズを初代所長として1970年代初頭にパリに開設された研究所IRCAMでは,パワフルなコンピューター4Xを用いて,DSPのさまざまなテクニックが探求されるようになる。ブーレーズはリアルタイムで器楽演奏の音を増幅したり,空間的に配分したりするこのテクニックを用いる《レポン》(1981)を作曲した。…

※「DSP」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

DSPの関連キーワード言語プロセッサーコプロセッサーデジタルシグナルプロセッサーデュアルプロセッサープロセッサーマルチプロセッサー命令セットデジタル・シグナル・プロセッサーアレイプロセッサーオクタコアプロセッサー

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

DSPの関連情報