FPC(読み)エフピーシー

世界大百科事典 第2版の解説

エフピーシー【FPC】

fish protein concentrateの略で濃縮魚肉タンパク質のこと。鮮魚から食用を目的に衛生的に製造され,安価で貯蔵性に富み,原料魚よりタンパク質が高度に濃縮された製品で,MPC(marine protein concentrateの略)ともいわれる。世界人口の急激な増加に伴う食糧の不足,とくに発展途上国における動物性タンパク質の不足を解決する手段としてFAO(国連食糧農業機関)がこれを採り上げ,世界各国で研究が行われた。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

FPCの関連情報