コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

GLA ジーエルエー

3件 の用語解説(GLAの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

GLA
ジーエルエー

高橋信次 (1927~76) が創始した新宗教。高橋は悟りをひらいた直後,1969年に大宇宙神光会を始め,翌年に名称を変更して現在にいたっている。この名は God Light Associationの略で,ご利益などを掲げる他のグループと混同されるのを避け,国際化をも念頭においたものという。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ジー‐エル‐エー【GLA】[gamma-linolenic acid]

gamma-linolenic acid》⇒ガンマリノレン酸

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

家庭医学館の解説

じーえるえー【Gla】

 γ(ガンマ)カルボキシグルタミン酸をさし、これを含むたんぱく質をGlaたんぱくと呼びます。ビタミンK欠乏症では、異常プロトロンビンの出現によって、Glaがなくなるとされます。骨の代謝に関連しており、骨粗鬆症(こつそしょうしょう)の予防と治療の面で注目されています。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。この事典によって自己判断、自己治療をすることはお止めください。あくまで症状と病気の関係についてのおおよその知識を得るためのものとお考えください。

GLAの関連キーワードカルボキシル基グルタミン酸発酵グルタミン酸ナトリウムアミノ酸デカルボキシラーゼオステオカルシンγカルボキシグルタミン酸骨基質Glaタンパク質ジカルボキシルアミノ酸尿ビタミンK依存因子ビタミンK依存カルボキシラーゼ高橋信次今井船華頂宮尊鎮流念流北条流光琳菊光琳波宮古路節根岸流

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

GLAの関連情報