コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

くろよん

1件 の用語解説(くろよんの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

くろよん

黒部ダムと下流にある地下式の黒部川第4発電所の通称。工事は1956年から63年。総工費約513億円、延べ1千万人が工事に携わった。世紀の難工事の模様を元毎日新聞編集委員の木本正次さんが「黒部の太陽」として著し、映画化。資材運搬に使われた大町(現関電)トンネルに、64年から観光用トロリーバスが走り始めた。71年、立山黒部アルペンルートが全線開通した。

(2012-08-03 朝日新聞 朝刊 長野全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

くろよんの関連情報