コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

てある テアル

デジタル大辞泉の解説

て‐あ・る

[連語]《接続助詞「て」に補助動詞「ある」の付いたもの》
動作・作用の結果が続いていることを表す。「戸が開け―・る」
動作・作用が存続中であることを表す。…ている。
「久しく雨ふり―・るか」〈四河入海・一〉
過去の動作・経験を表す。
「楚の将子反に、まみえ―・った」〈蒙求抄・九〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

てあるの関連キーワード擬宝珠高欄クロム革補助動詞鳴子縄観音堂螺子穴五線紙遊閑地大日堂絵日傘出格子街路樹松の門太子堂釣瓶竿伽藍堂配線盤裁切れ機関室符文

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

てあるの関連情報