コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

もんじゃ焼(き) モンジャヤキ

1件 の用語解説(もんじゃ焼(き)の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

もんじゃ‐やき【もんじゃ焼(き)】

お好み焼きに似た食べ物。ゆるく溶いた小麦粉で鉄板に文字を書いて楽しんだりしたところから、「文字焼(もんじや)き」の音変化という。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内のもんじゃ焼(き)の言及

【お好み焼】より

…この屋台の文字焼屋は,太鼓をたたいて流し歩いたため〈どんどん焼〉の名も生じた。また,文字焼をなまった〈もんじゃ焼〉の語もひろく分布しており,大阪などでは〈一銭洋食〉とも呼ばれた。なお,お好み焼に近いものに〈たこ焼〉があるが,これはくぼみをつけた鉄板,または銅板を用いる点で,文字焼よりはむしろ今川焼の系統に属するものである。…

※「もんじゃ焼(き)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone