コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

もんじゃ焼(き) モンジャヤキ

デジタル大辞泉の解説

もんじゃ‐やき【もんじゃ焼(き)】

お好み焼きに似た食べ物。ゆるく溶いた小麦粉鉄板に文字を書いて楽しんだりしたところから、「文字焼(もんじや)き」の音変化という。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のもんじゃ焼(き)の言及

【お好み焼】より

…この屋台の文字焼屋は,太鼓をたたいて流し歩いたため〈どんどん焼〉の名も生じた。また,文字焼をなまった〈もんじゃ焼〉の語もひろく分布しており,大阪などでは〈一銭洋食〉とも呼ばれた。なお,お好み焼に近いものに〈たこ焼〉があるが,これはくぼみをつけた鉄板,または銅板を用いる点で,文字焼よりはむしろ今川焼の系統に属するものである。…

※「もんじゃ焼(き)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

もんじゃ焼(き)の関連キーワードミニプチもんじゃ焼風味お好み焼き白田久子剝がしおたけ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android