コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アビシニアン Abyssinian

翻訳|Abyssinian

犬&猫:ペットの品種がわかる事典の解説

アビシニアン【Abyssinian】

エチオピアで自然発生した短毛の猫の品種。フォーリン・タイプアグーティ・タビーと呼ばれる独特の毛色をもつ。細身で逆三角形の顔をしている。19世紀のエチオピア(アビシニア)戦争後、イギリスに持ち込まれた。人によく慣れ、鳴き声が小さい。

出典 講談社犬&猫:ペットの品種がわかる事典について 情報

大辞林 第三版の解説

アビシニアン【Abyssinian】

ネコの一品種。エチオピア原産でイギリス・アメリカで改良。体は筋肉質で尾が長い。短毛種。被毛は四色が公認されている。一本一本の毛は濃淡の色の帯で、三~四色に区切られている。イエネコでは最も古い品種といわれる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アビシニアン
あびしにあん
Abyssinian cat

哺乳(ほにゅう)綱食肉目ネコ科の動物であるイエネコFelis catusの1品種。アフリカのアビシニア高原(エチオピア高原)が原産地と思われ、古代エジプトの壁画に描かれているネコと姿が似ている。1870年ごろにイギリスで選択交配を受け、品種として固定された。被毛は短く、その1本1本が2~3色に分かれている点に特徴がある。[成島悦雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

アビシニアンの関連キーワードオーストラリアン・ミストテンジクネズミオシキャットフォーリンチャウシーイエネコアンゴラソマリ濃淡被毛改良家猫

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android