コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アマーティ アマーティ Amati, Andrea

4件 の用語解説(アマーティの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アマーティ
アマーティ
Amati, Andrea

[生]1520頃
[没]1578頃
イタリアバイオリン製作者。 16~17世紀,クレモナで活躍したバイオリン製作一族アマーティ家の祖。今日のバイオリンの原型をつくった人で,知られている最古の作品は 1564年のもの。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

アマーティ

イタリアのクレモナで活躍したバイオリン製作者一族。現在のバイオリン,ビオラチェロの基本的な形態を定めたアンドレアアマーティ〔1505か10-1577か80〕,その孫で一族中最もすぐれた製作者だったニコラ・アマーティ〔1596ころ-1684〕が特に有名。
→関連項目クレモナチェロバイオリンビオラ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

アマーティ【Amati】

イタリアのクレモナで活躍したバイオリン製作者の一族。始祖アンドレアAndrea(1505か10‐77か80)は富裕な貴族出身で,ブレシア派の技術に形状やワニスの改良を加え,ほぼ現在のバイオリン,ビオラ,チェロの形を確立。クレモナ派の創始者とされる。彼の楽器のうち数点は今日でも残存している。2人の息子アントニオAntonio(1540ころ‐1600ころ)とジロラモGirolamo(ヒエロニムス,1561ころ‐1630)も父の後を継いだ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アマーティ
あまーてぃ
Amati

イタリアのクレモナで活躍したバイオリン製作者の一族。一族の祖アンドレアAndrea(1505/1510―1577/1580)によって今日のバイオリンの型がつくりだされ、その子アントニオ、ジロラモ兄弟を経て、ジロラモの子ニコラ・アマーティNicola Amati(1596―1684)によって、完全に芸術的なバイオリンが生み出された。ニコラは父祖の作品の長所を統一し、小形だが均整のとれた表情豊かな音色をもつ「大アマーティ」として知られる名器を多数製作した。弟子には巨匠A・ストラディバリをはじめ、A・グアルネリなど多数がおり、クレモナ派を形成し、その影響はミラノナポリボローニャベネチアなどに及んだ。アマーティ家はニコラの子ジロラモをもって終わった。[今谷和徳]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アマーティの関連キーワードクレモナストラディバリベラチーニ虹色のバイオリンパパのバイオリングアルネリ世界のバイオリン製造菊田浩クレモナ派ロカテリ

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アマーティの関連情報