コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アミロイド アミロイド amyloid

翻訳|amyloid

5件 の用語解説(アミロイドの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アミロイド
アミロイド
amyloid

炭水化物と結合したグロブリン型親水性蛋白質。アミロイドが沈着する疾患をアミロイド症 (アミロイドーシス) という。アミロイド症は,慢性化膿性疾患 (骨髄炎,結核,ハンセン病気管支拡張症) や癌,特に骨髄腫合併症としてみられる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

アミロイド(amyloid)

でんぷん類似物質。セルロース硫酸で処理すると得られ、また、病的に脳・腎臓・膵(すい)臓などに生じることもある。アルツハイマー病の原因物質とされる。類でんぷん体。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

アミロイド

アミロイドタンパク質,アミロイド繊維,アミロイド物質などとも。アミロイドーシスと呼ばれる代謝障害において,全身の臓器に沈着する繊維状の糖タンパク質免疫グロブリン血清アルブミンなどに由来するポリペプチド断片,各種の糖タンパク質の変性体などからなるといわれるが,不明な点が多い。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

栄養・生化学辞典の解説

アミロイド

 アミロイドーシスとよばれる疾病の場合に細胞外に沈着する物質で,特に網内系組織に多い.主成分はタンパク質で,光学顕微鏡では均一にみえるが,実体は不均一な線(繊)維状の沈着物である.アルツハイマー病の病因との関係で注目されている.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

アミロイド【amyloid】

フィルヒョーが人体の種々の組織内に見いだして命名した物質で,主として病理形態学の分野で用いられてきた言葉である。ヨードと反応してデンプン様に青変するため,類デンプンとも呼ばれる。光学顕微鏡下では,エオジン好性の均質無構造なガラス状物質に見え,コンゴ赤染色陽性を示す。電子顕微鏡で見ると,径約10nm,長さ100~500nmの分枝のない細長い繊維の集積で,X線回折法では交差性の折りたたみ構造をなし,またコンゴ赤染色標本を偏光顕微鏡で観察すると緑色偏光複屈折性を示す。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アミロイドの関連キーワード細胞病理学フィルヒナー棚氷フィルヒョーフィルヒナーロンネ棚氷アルミ蒸着フィルムウィルヒョウの法則フィルヒョウの法則レーマク‐ウィルヒョウの法則フィルヒョー結節フィルヒョーの転移

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アミロイドの関連情報