コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アモルファス アモルファスamorphous

翻訳|amorphous

3件 の用語解説(アモルファスの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

アモルファス(amorphous)

原子分子不規則に密集している状態。また、その物質。ガラス・ゴムなど。非晶質無定形物質

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

アモルファス【amorphous】

固体を構成する原子または分子・イオンが、結晶のような規則正しい配列をせずに集合している状態。また、そのような物質。非晶質。無定形状態。無定形物質。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のアモルファスの言及

【結晶】より

…すなわち,対称の種類が問題となるのは,図形や物体が異方的である場合に限られる。 均質な固体物質が図3のaのようにある性質について異方的であるとき,その物質は結晶質crystallineであるといい,あらゆる性質が図のbのように等方的であるとき,その物質は無定形質あるいは非晶質(アモルファスamorphous)であるという。結晶質の物質の中には,ある性質については異方的であるが,他の性質については等方的であるようなものもある。…

【非晶質】より

…均質な固体物質であって,あらゆる性質についての測定値が方向によって変わらないものを非晶質(アモルファス)といい,ガラスやゴムがその例である。これに対して,その測定値が方向によって変わるような性質をもつものが結晶(クリスタル)である。…

※「アモルファス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone