コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルフォンソ5世 アルフォンソごせいAlfonso V

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アルフォンソ5世
アルフォンソごせい
Alfonso V

[生]994?
[没]1028
レオン王 (在位 999~1028) 。ベルムド2世の子。彼の即位の前後にかけて,レオン王国は西カリフの宰相アル・マンスール (常勝宰相) の侵略,略奪を受け (981~1002) ,宗主権を再確認させられていた。その後,カリフ国の内紛によりレオンは解放されたが,今度はナバラの勢力増大に悩まされるようになった。アルフォンソ5世はナバラ王の娘ウラッカとの結婚 (24) によりそのおそれを解消した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

アルフォンソ5世の関連キーワードフェルディナンド1世[ナポリ王]フアン2世[ナバラ王]ベネディクツス14世カリクスツス3世セビリア大聖堂両シチリア王国クレメンス8世シチリア王国アゾレス諸島ナポリ王国フェランテルネ1世ダルマウウァラ

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android