コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

禍根 カコン

デジタル大辞泉の解説

か‐こん〔クワ‐〕【禍根】

わざわいの起こるもとや原因。「禍根を残す」「禍根を断つ」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かこん【禍根】

わざわいの起こるもと。 「 -を断つ」 「将来に-を残す」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

禍根の関連キーワード今・困・坤・墾・婚・建・恨・懇・昆・昏・根・梱・混・渾・痕・紺・褌・金・魂安政の五箇国条約・安政の五か国条約ファウスト(ゲーテの悲劇)ソビエト=ポーランド戦争虎を養いて自ら患いを遺す虎を養いて自ら患を遺す欠陥マンション問題エリザベス(1世)タイイブ・サーレフ善光寺(長野市)ルドルフ[2世]第一次世界大戦原子力基本法くも膜下出血沖縄方言論争天安門事件文帝[隋]文化大革命加藤高明松平信康

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

禍根の関連情報