コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アレバ(英語表記)AREVA

百科事典マイペディアの解説

アレバ

フランスの世界最大の原子力複合企業。設立は2001年。フランス電力公社から原子炉プラントを独占受注してきたフラマトムがドイツのシーメンスの原子力部門を買収,フランス原子力庁傘下のコジュマと共同の持株会社として設立した。原子力発電推進を国策とするフランス政府の強力な支援を受ける。原子力プラント部門から核燃料再処理,原料調達,発電機,送電システムまでを扱う複数の傘下企業を有し,原子力発電にともなうあらゆる需要に対応する。2011年3月の福島第一原発の大事故に際して,社長兼CEOのアンヌ・ロベルジョン(当時)がサルコジ大統領とともに来日,原発事故収束のための技術支援を表明,高濃度汚染水の浄化設備を提供した。日本では三菱重工業と提携関係にある。
→関連項目サルコジ

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アレバの関連情報