アーミテージ(英語表記)Armitage, Kenneth

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「アーミテージ」の解説

アーミテージ
Armitage, Kenneth

[生]1916.7.18. リーズ
[]2002.1.22. ロンドン
イギリス彫刻家。ロンドンのスレード美術学校で学び,卒業後7年間軍隊に勤務,のちバス美術学校の校長を務める。主としてブロンズによる,形態単純化した抽象的な人体像を制作し,第2次世界大戦後のイギリスの彫刻界の代表的作家とされる。主要作品『すわって音楽を聞く群像』 (1952) ,『両頭政治』 (1957) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉「アーミテージ」の解説

アーミテージ(Richard Lee Armitage)

[1945~ ]米国の政治家・軍人ベトナム戦争従軍の後、国防省情報部員などを経て政界入り。レーガン政権では国防次官補などを歴任。知日派として日米外交に大きな役割を果たした。以後共和党重鎮として活躍し、ブッシュ政権では国務副長官に就任するが、イラク戦争に反対して辞任した。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android