コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イコライザー equalizer

翻訳|equalizer

世界大百科事典 第2版の解説

イコライザー【equalizer】

等化器ともいう。一般に総合特性を平たんにするために,周波数特性位相特性を補償することをイコライジングequalizing(等化)といい,その装置をイコライザーと呼ぶ。スピーカーのイコライザーとは振動板から放射される音の位相を合わせ,再生周波数特性を高域までのばすために,ホーンスピーカーの振動板の前におく円錐形状の位相等化器をいう。テープ録音再生やディスクレコードの録音再生,FM放送などでは,番組音の性質やこれらのシステムの特性から,ひずみや雑音を考慮して周波数特性を変えて録音や送出を行っている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

イコライザー【equalizer】

音声信号などの全体的な周波数特性を加工・調節するための電気回路。録音特性やスピーカーの特性の補正などに利用する。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

イコライザーの関連キーワードエレクトリック・アコースティック・ギター[electric acoustic guitar]パラメトリック・イコライザー [parametric equalizer]グラフィック・イコライザー [graphic equalizer]Poweramp Music Playerイコライザー[equalizer]エフェクター[effector]イコライゼーション<録音用語>ハウリング [howling]日野TC10型トラッククリスタルカートリッジステレオ再生装置音声信号電気回路グライコエレアコ均一化EQ加工

今日のキーワード

ICT

情報・通信に関する技術の総称。従来から使われている「IT(Information Technology)」に代わる言葉として使われている。海外では、ITよりICTのほうが一般的である。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

イコライザーの関連情報