コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イルクーツク声明 イルクーツクセイメイ

デジタル大辞泉の解説

イルクーツク‐せいめい【イルクーツク声明】

平成13年(2001)3月にイルクーツクで日本の総理大臣森喜朗とロシア大統領プーチンが会談した後に署名した文書。昭和31年(1956)に調印された日ソ共同宣言平和条約交渉の基本となる法的文書であることを確認し、平成5年(1993)の東京宣言に基づいて北方四島の帰属問題の解決に向けた交渉を促進することに両首脳が合意したことが明記されている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

イルクーツク声明

2001年、森喜朗首相とプーチン大統領の間で、(1)日ソ共同宣言(1956年)は、今後の平和条約交渉の出発点を設定した法的文書と確認し、(2)その上で、東京宣言に基づいて四島の帰属の問題を解決して平和条約を締結することで合意した。

(2013-04-30 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

イルクーツク声明の関連キーワード日ロ平和条約交渉北方領土問題北方領土交渉二島返還論北方領土

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

イルクーツク声明の関連情報