コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウィンザー・チェア Windsor chair

翻訳|Windsor chair

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウィンザー・チェア
Windsor chair

ブナやシラカバ材の単純な木製椅子の一種。イギリスジョージ3世 (1738~1820) が家臣の家で見つけて気に入り,ウィンザー宮のためにつくらせたことに由来するといわれるが,実際には 18世紀初期すでにこの名が記録にある。 18世紀中期からイギリス,アメリカで多く生産された。通常シートも木製で若干くぼみをつけ,背は細いろくろ挽きの丸棒で構成する。脚は斜めに直接シートにはめこみ,H型や牛角型の貫 (ぬき) で連結している。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ウィンザー・チェアの関連キーワードロッキング・チェアピーコックチェアハイウィカムブナ

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android