ウェストミンスター・アベー(読み)ウェストミンスターアベー

百科事典マイペディアの解説

ウェストミンスター・アベー

ロンドンのウェストミンスター区にある教会で,正称はCollegiate Church of St.Peter。7世紀にさかのぼり,現在の会堂の基礎は1245年に起工され,ランス大聖堂を模す北フランス・ゴシック様式を継承したもの。1503年―1519年に造営されたヘンリー7世礼拝堂には英国独特の垂直型辻飾がみられる。11世紀以降英国王の戴冠式が行われ,多くの歴代国王とシェークスピアら偉人の墓がある。1987年,世界文化遺産に登録。
→関連項目ウェストミンスターダイアナハイド・パークバッキンガム宮殿ロンドン

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android